毒婦四千年

講談社文庫
ドクフヨンセンネン
  • 電子あり
毒婦四千年
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

末喜(ばっき)、妲己(だっき)、褒ジ(ほうじ)、驪姫(りき)……。絶世の艶容、その性(さが)、残忍にして陰険。ケタはずれの中国後宮の毒婦、とりわけ武后――疑心暗鬼のままに幾千人を殺し、なお清々しい眸子と水々しさを保つ武后を、その眉をつくり化粧を施し続けた男の目を通して描く「皇后狂笑」。ほかに、西太后などを描いた7編を収録。ケタ外れのおもしろさ! 柴錬得意の中国物の世界。

製品情報

製品名 毒婦四千年
著者名 著:柴田 錬三郎 解説:草森 紳一
発売日 1994年09月05日
価格 定価:513円(本体466円)
ISBN 978-4-06-185761-2
判型 A6
ページ数 282ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 収録作品参照

書店在庫を見る

オンライン書店で見る