淫蕩師 鬼華情炎篇

講談社文庫
イントウシキカジョウエンヘン
  • 電子あり
淫蕩師 鬼華情炎篇
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

スーパー伝奇バイオレンス&エロス。
香港から来た異形の美姫たちに淫術で襲われた男は閨房術を習い逆襲に出る。

究極の性の快楽法・閨房術の使い手、竜朱全に香港の暗黒街で救われた森民樹は帰国後も不審な女たちに襲われる。異形の美姫たちは淫女群来の術、蛇淫術、臭淫の法を駆使して森に襲いかかった。女体を自在に操る仙道師や香港マフィアも森を追う。森はなぜ狙われるのか?妖虐淫魔の超エロス伝奇巨編第1弾!

製品情報

製品名 淫蕩師 鬼華情炎篇
著者名 著:菊地 秀行 解説:井上 祐美子
発売日 1994年08月01日
価格 定価:492円(本体447円)
ISBN 978-4-06-185741-4
判型 A6
ページ数 262ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 臨時増刊「小説現代」’90年10月ミステリー&伝寄特集号、1991年4月より講談社ノベルスとして刊行

書店在庫を見る

オンライン書店で見る