暗黒凶像

講談社文庫
アンコクキョウゾウ
著:森村 誠一 解説:成田 守正 その他:南 正雄 その他:岸 顯樹郎 デザイン:菊地 信義
暗黒凶像
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

1人の人間の左右の目に起きる“ボッチの残像”という現象が、兄と妹の間で起きたのか?妹が死んだ瞬間、兄修一(しゅういち)の網膜に残像が焼きついた。修一はかすかな残像に導かれて会津に赴き、記憶喪失の美女詩織(しおり)と遭遇する。妹の死の真相は詩織の記憶が甦ると共に次第に明らかになり、驚愕の結末へと向かう。

製品情報

製品名 暗黒凶像
著者名 著:森村 誠一 解説:成田 守正 その他:南 正雄 その他:岸 顯樹郎 デザイン:菊地 信義
発売日 1993年11月04日
価格 定価:513円(本体466円)
ISBN 978-4-06-185539-7
判型 A6
ページ数 290ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 92年10月講談社刊

書店在庫を見る