雪列車連殺行

講談社文庫
ユキレッシャレンサツコウ
著:阿井 渉介 解説:香山 二三郎 その他:野中 昇 その他:岸 顯樹郎 デザイン:菊地 信義
  • 電子あり
雪列車連殺行
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

上野着の車内で車掌が発見した男の死体が消え、24時間後に都内のデパートでマネキン人形として飾られていた! 男は蔵王を開発中の会社の役員。上野署の牛深・松島コンビは蔵王に出向く。するとそこでも奇妙な事件が続発しついに殺人が。昔話をひっかける犯行に、誰かの呪いの意志が? 奇想本格長編。(講談社文庫)


上野着の車内で車掌が発見した男の死体が消え、24時間後に都内のデパートでマネキン人形として飾られていた! 男は蔵王を開発中の会社の役員。上野署の牛深・松島コンビは蔵王に出向く。するとそこでも奇妙な事件が続発しついに殺人が。昔話をひっかける犯行に、誰かの呪いの意志が? 奇想本格長編。

製品情報

製品名 雪列車連殺行
著者名 著:阿井 渉介 解説:香山 二三郎 その他:野中 昇 その他:岸 顯樹郎 デザイン:菊地 信義
発売日 1993年11月04日
価格 定価 : 本体563円(税別)
ISBN 978-4-06-185526-7
判型 A6
ページ数 384ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 89年7月小社ノベルス

オンライン書店で見る