マジックミラ-

講談社文庫
マジックミラー
マジックミラ-
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

双子の兄弟が殺人犯?しかし兄の妻が余呉湖畔で殺されたとき、兄は博多、弟は酒田にいてアリバイは完璧だった。やがて第2の殺人。兄弟のどちらかが被害者らしいが、死体からは頭と手首が失われていた。犯人の狙いはどこに?犯人の大トリック、多彩な伏線が、結末で読者を仰天させる、大型新鋭の傑作。

製品情報

製品名 マジックミラ-
著者名 著:有栖川 有栖 解説:鮎川 哲也
発売日 1993年05月06日
価格 定価:649円(本体590円)
ISBN 978-4-06-185390-4
判型 A6
ページ数 356ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’90年4月 ノベルス

書店在庫を見る