目白三平随筆・男はいつも孫悟空

講談社文庫
メジロサンペイズイヒツオトコハイツモソンゴクウ
  • 電子あり
目白三平随筆・男はいつも孫悟空
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

男がどう奔放に生きようと、しょせんは女の掌の上? 亭主歴36年、サラリーマン小説の草分けである著者はそう言う。しかし、俗物の代表を自認し、処世術の達人が言うだけに本音かどうか? 本書は亡くなった著者が、多くのサラリーマン諸氏に贈るべく熱烈自選した、最後の楽しい痛快エッセイ集。


男の生き方を豊富な体験で軽妙に語る好読物亭主がいかに外で羽をのばしても所詮孫悟空、つまりお釈迦様たる女房の掌の中。サラリ-マン小説目白三平シリ-ズで一世を風靡した著者の「男の生き方」エッセイ

製品情報

製品名 目白三平随筆・男はいつも孫悟空
著者名 著:中村 武志 装丁:杉浦 範茂
発売日 1993年03月11日
価格 定価 : 本体466円(税別)
ISBN 978-4-06-185335-5
判型 A6
ページ数 278ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る