戦略的「鎖国」論

講談社文庫
センリャクテキサコクロン
著:西尾 幹二 解説:飯田 経夫 装丁:山岸 義明
  • 電子あり
戦略的「鎖国」論
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

無差別に国を鎖せというのではない。無差別に外国に自分を合わせることへの警告である。自己主張を忘れ、ムードや外圧に流された安易な「国際化」に走ることなく、今こそ独自の戦略を選びとるときである。そのためには自分自身を知ることであり、自国の強さと弱さ、本質と枝葉の区別を弁えることである。自己主張を忘れた戦略なき日本への、冷徹な提言。

製品情報

製品名 戦略的「鎖国」論
著者名 著:西尾 幹二 解説:飯田 経夫 装丁:山岸 義明
発売日 1992年12月14日
価格 定価 : 本体485円(税別)
ISBN 978-4-06-185302-7
判型 A6
ページ数 330ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1988年7月 本社刊

オンライン書店で見る