小説十八史略(二)

講談社文庫
ショウセツジュウハッシリャク2
  • 電子あり
小説十八史略(二)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

始皇帝死後、陳勝、呉広の乱に端を発し、中国大陸はふたたび戦乱の渦にまきこまれた。項羽、劉邦の相次ぐ挙兵。大秦帝国は、もろくも滅んだ。そして劉邦と項羽の争いは、劉邦に凱歌があがる。漢の誕生である。文帝、景帝につづいて即位した武帝は、漢に黄金時代をもたらす。時代を動かす英雄たちの足跡。<全6巻>

製品情報

製品名 小説十八史略(二)
著者名 著:陳 舜臣
発売日 1992年02月04日
価格 定価:968円(本体880円)
ISBN 978-4-06-185089-7
判型 A6
ページ数 508ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る