いつまでも昨日

講談社文庫
イツマデモキノウ
著:佐野 洋 装丁:岸 顯樹郎 装画:森 秀雄
  • 電子あり
いつまでも昨日
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

北海道の新聞の片隅に載った「お悔み」記事。特別変わった点のないものだったが、なんと東京から反響があった。それもかつてお宮入りかといわれた殺人事件に関係があるらしい。その意外な真相は?(表題作)ありふれた日常生活にふと忍び込む謎を描いて冴える、名匠の秀作推理短編10編を収録。


珠玉の推理短編10編を含むオリジナル文庫ふとした通り魔事件をきっかけに浮上した,かつての難事件の意外な真相!(標題作)ありふれた日常生活の隙間に忍び込む謎を描いて冴える名匠の推理の世界.

製品情報

製品名 いつまでも昨日
著者名 著:佐野 洋 装丁:岸 顯樹郎 装画:森 秀雄
発売日 1992年01月08日
価格 定価:576円(本体524円)
ISBN 978-4-06-185071-2
判型 A6
ページ数 326ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る