黄塵日記

講談社文庫
コウジンニッキ
著:高橋 義夫 装丁:菊地 信義 装画:水戸 成幸
  • 電子あり
黄塵日記
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

日露戦争後、天津の日本人記者・橋本竹南は、戦争初期に行方不明となった二人の友人を捜索するため、遠く蒙古の砂漠へ旅立つ。竹南は、彼らの遺骨と残された日記帳を発見し、密かに持ち帰る。しかし、日記には、日露戦争の驚くべき秘密軍事作戦が書かれてあり、何者かに奪い去られてしまう。戦争の非情と歴史の暗部を、気鋭が暴く!

製品情報

製品名 黄塵日記
著者名 著:高橋 義夫 装丁:菊地 信義 装画:水戸 成幸
発売日 1991年08月09日
価格 定価 : 本体427円(税別)
ISBN 978-4-06-184975-4
判型 A6
ページ数 266ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る