そして誰かいなくなった

講談社文庫
ソシテダレカイナクナッタ
そして誰かいなくなった
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

豪華クルーザー“インディアナ号”に5人の客が招待されたが、出航の夜のにぎやかな晩餐に、突然、不気味な声が侵入する。各々の、秘めた罪を告発するそれは、クリスティの、有名な予告殺人小説と酷似し、船内は恐怖に凍りつく。果たして、1人、また1人と乗客が殺されていって……。画期的本格推理長編。

製品情報

製品名 そして誰かいなくなった
著者名 著:夏樹 静子
発売日 1991年07月04日
価格 定価 : 本体524円(税別)
ISBN 978-4-06-184945-7
判型 A6
ページ数 326ページ
シリーズ 講談社文庫