相思青花(上)

講談社文庫
ソウシセイカジョウ
著:陳 舜臣 装丁:武山 忠
  • 電子あり
相思青花(上)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

青花とは染付の中国名。美しい焼き物に秘められた人間の愛と宿命、日中の歴史の謎。時空を超えて展開する雄大なロマン、アジアの大戦史を舞台に展開する恋愛長編ーー不思議な物語は、イスタンブールのトプカピ・サライ博物館から始まった。10年間の結婚生活の後、商社員の夫がロンドンで急死した奈美。ハネムーンの地で中国陶磁器の前にたたずむ奈美に、端正な中年の紳士が話しかけてきたのである。夫の急死から立ち直ろうと、実家に伝わる青花(染付)の謎を追う奈美に、その男・林輝南は、清朝末期の青花にまつわる愛の秘話を教え、二人は調査を進めてゆく。<上下巻>

製品情報

製品名 相思青花(上)
著者名 著:陳 舜臣 装丁:武山 忠
発売日 1990年02月07日
価格 定価:534円(本体485円)
ISBN 978-4-06-184623-4
判型 A6
ページ数 368ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る