変体少女文字の研究

講談社文庫
ヘンタイショウジョモジノケンキュウ
著:山根 一眞 解説:川本 三郎 装丁:河合 良之
  • 電子あり
変体少女文字の研究
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

この文字を知ることは、新人類を知ることだ。21世紀は弱々しく幼稚な社会となるのか? 長期間の執拗な取材で、ついにその謎を判明させた渾身のノンフィクション! ーーマンガ文字、丸文字とも呼ばれている〈変体少女文字〉は、昭和53年頃から猛烈に普及しはじめた。この文字に象徴される新しい文化は、弱々しく幼稚な社会を到来させる芽をはらんでいる。角ばった楷書型の男文化が後退し、21世紀の日本人は、誰もが「かわいい」価値観をもち、この文字を書く可能性がある。

製品情報

製品名 変体少女文字の研究
著者名 著:山根 一眞 解説:川本 三郎 装丁:河合 良之
発売日 1989年05月15日
価格 定価:395円(本体359円)
ISBN 978-4-06-184447-6
判型 A6
ページ数 260ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る