日本官僚白書

講談社文庫
ニホンカンリョウハクショ
  • 電子あり
日本官僚白書
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

田中(角栄)が倒れても、多くのミニ田中たちが政治を壟断(ろうだん)し、エゴの横車を押している時、「公」の意味を代弁すべき官僚たちは、ただ、それに屈服しているだけなのか。「官」と「民」の新しいあり方を求めて現代日本の官僚たちの「論理」と「心理」に迫ってみたーー「あとがき」より。具体的事例で迫る「お役所」の実態!

製品情報

製品名 日本官僚白書
著者名 著:佐高 信
発売日 1989年02月07日
価格 定価 : 本体544円(税別)
ISBN 978-4-06-184431-5
判型 A6
ページ数 336ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る