下町の空

講談社文庫
シタマチノソラ
著:芝木 好子 解説:岩橋 邦枝 装画:芦沢  介
  • 電子あり
下町の空
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

愛の波紋のさまざまを鮮やかに描く、恋愛小説集。芸大で邦楽に打込む陽子は、東京・築地川育ちの下町っ子である。先輩の新進演奏家との恋の行方を、青果仲買店「吉長」の暖簾に生きた祖父や、移りゆく町と人情への哀惜をこめて描いた表題作のほか、「舞台のあと」「青春の傷」「松の木の家」など、珠玉作9編を収録する。

製品情報

製品名 下町の空
著者名 著:芝木 好子 解説:岩橋 邦枝 装画:芦沢  介
発売日 1989年04月07日
価格 定価:470円(本体427円)
ISBN 978-4-06-184418-6
判型 A6
ページ数 260ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る