瀬戸内を渡る死者

講談社文庫
セトウチヲワタルシシャ
著:津村 秀介 解説:松村 喜雄 装丁:菊地 信義 装画:村上 潤一
  • 電子あり
瀬戸内を渡る死者
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

別れ話が決まった妻はどうして殺されたか?四国屋島の藤の花の下に若い女の死体。彼女は夫と離婚が決まっていた。容疑は愛人をもつらしい夫の上に。しかし夫のアリバイは二重三重に固い。旅情本格ミステリ

製品情報

製品名 瀬戸内を渡る死者
著者名 著:津村 秀介 解説:松村 喜雄 装丁:菊地 信義 装画:村上 潤一
発売日 1988年07月07日
価格 定価:513円(本体466円)
ISBN 978-4-06-184248-9
判型 A6
ページ数 282ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る