凱旋門に銃口を

講談社文庫
エトワールニジュウコウヲ
著:内山 安雄 その他:山崎 進
  • 電子あり
凱旋門に銃口を
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

パリの屋根裏部屋に住む緒方健一とポーランドから亡命したアンジェイ・バナシャは、底辺の生活に明け暮れるエトランゼだ。ある日、二人の間に日本から素っ頓狂な女の子・幸田美里が飛び込んできた。アンジェイが仕入れてきた儲け話は、マフィアが盗んだツグジ・フジタの名画を横取りしようというもの。若者たちとマフィアの泥棒ごっこの結末は!? パリ暗黒街を舞台に展開する大活劇!


ツグジ藤田の名画を盗んでパリ脱出を図る男健一とアンジェイはパリの屋根裏部屋に住む異邦人。二人はマフィアが盗んだ名画の横取りを計画、日本から来た女美里を加える。マフィア対若者の闘いの結末は!?

製品情報

製品名 凱旋門に銃口を
著者名 著:内山 安雄 その他:山崎 進
発売日 1988年06月15日
価格 定価 : 430円(税込)
ISBN 978-4-06-184239-7
判型 A6
ページ数 294ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る