ジェームス山の李蘭

講談社文庫
ジェームスヤマノリラン
著:樋口 修吉 装丁:菊地 信義 装画:北村 治 解説:色川 武大
  • 電子あり
ジェームス山の李蘭
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

運命的な愛の輝き、男の真心と行動の美学を描いた、著者渾身の処女長編。敗戦後の横浜を舞台に、放蕩とスタッド・ポーカーの勝負に明け暮れた無頼の青春。神戸に移り、脱走米軍将校と組んで始めた酒場での日々。謎を秘めた中国美女・李蘭との出会いに至る、異色の恋愛小説。全女性に捧げる恋文として書かれたデビュー作。


全女性に捧げる恋文として書かれた処女長編敗戦後の横浜を舞台にした無頼の青春.神戸に移り脱走米軍将校と組んで始めた酒場での日々.謎を秘めた中国美女・李蘭との運命的な出会いに至る,異色の恋愛小説

製品情報

製品名 ジェームス山の李蘭
著者名 著:樋口 修吉 装丁:菊地 信義 装画:北村 治 解説:色川 武大
発売日 1988年04月08日
価格 定価 : 本体408円(税別)
ISBN 978-4-06-184198-7
判型 A6
ページ数 270ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る