火怨の城

講談社文庫
カエンノシロ
著:阿井 景子 解説:小和田 哲男 装画:百鬼丸
  • 電子あり
火怨の城
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

政略に抗して戦国を激しく生きた烈婦の生涯ーー雪姫の夫・遠山景任は、すでにこの世の人ではない。戦国の政略として嫁いできた信長の叔母・雪姫は、女主人として、濃州岩村城を双肩にになう身となった。しかし敵の調略は厳しく、ある夜、彼女は敵将・秋山信友の手籠めにあい、城を奪われた。悶々とする雪姫。だが、この瞬間から雪姫の心に、信友の影が巣食った! 戦国の烈婦にめばえる愛の業相を描く意欲作。

製品情報

製品名 火怨の城
著者名 著:阿井 景子 解説:小和田 哲男 装画:百鬼丸
発売日 1987年11月13日
価格 定価:350円(本体318円)
ISBN 978-4-06-184093-5
判型 A6
ページ数 230ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る