死刑台の女

講談社文庫
シケイダイノオンナ
著:和久 峻三 解説:郷原 宏 装画:安岡 旦
  • 電子あり
死刑台の女
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

貴金属輸入会社を経営する佐伯亮三の屋敷に住み込んだ、看護士の江里子と義姉の時枝は、主人の眼を盗んで心臓病の一人息子を誘惑し、ひと儲けしようと企らんだ。ところが……。青い性を誘う肉体を持つ悪女と少年の危険な関係を描いた表題作、「完璧すぎたアリバイ」「髪切り魔」「時の楔」の4編を収録する。傑作、現代悪女ミステリー。

製品情報

製品名 死刑台の女
著者名 著:和久 峻三 解説:郷原 宏 装画:安岡 旦
発売日 1987年07月15日
価格 定価:449円(本体408円)
ISBN 978-4-06-184026-3
判型 A6
ページ数 298ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る