冠婚葬祭殺人事件

講談社文庫
カンコンソウサイサツジンジケン
  • 電子あり
冠婚葬祭殺人事件
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

300万の会員をもつ礼法の本俵(ほんだわら)流家元が亡くなり、あとを令嬢が継ぐことになった。ところが本俵流はお家騒動の気配があり、新家元の身を守るため大貫警部・井上刑事が駆り出された。例によって横柄に家元邸へ乗りこんだ大貫をめぐって珍事がひん発、井上は途方にくれるのだった。ユーモア推理。

製品情報

製品名 冠婚葬祭殺人事件
著者名 著:赤川 次郎 解説:三橋 アキラ
発売日 1987年07月08日
価格 定価:576円(本体524円)
ISBN 978-4-06-184014-0
判型 A6
ページ数 326ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る