ベルリンの夜に逃れて

講談社文庫
ベルリンノヨルニノガレテ
著:高柳 芳夫 解説:郷原 宏 装丁:菊地 信義 装画:安田 忠孝
  • 電子あり
ベルリンの夜に逃れて
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ベルリンの壁をめぐる死闘! 誘拐された心臓外科の権威を追って展開する凄絶な東西スパイ戦争。諜報と謀略の渦に陥った青年の運命は?ーー東西の接点・ベルリンに暗躍する、国際スパイ・ミステリー。心臓外科の世界的権威・高牟礼史郎博士が、西ベルリンでの世界医学会議の後、何者かに誘拐された。東ドイツに連れ去られたらしい博士を追って、命令を受けた明日香二等書記官は、必死の救出作戦を展開するが……。ベルリンの壁をめぐる、息詰まる諜報戦争を描く力作。

製品情報

製品名 ベルリンの夜に逃れて
著者名 著:高柳 芳夫 解説:郷原 宏 装丁:菊地 信義 装画:安田 忠孝
発売日 1986年10月15日
価格 定価:430円(本体391円)
ISBN 978-4-06-183848-2
判型 A6
ページ数 314ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る