執念の家譜

講談社文庫
シュウネンノカフ
著:永井 路子 解説:尾崎 秀樹 装丁:菊地 信義 装画:百鬼丸
  • 電子あり
執念の家譜
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

三浦光村は元服して初めて、三浦一族と北条氏との40年にわたる暗い宿縁を知る。同じ関東の豪族でありながら三浦氏は、鎌倉将軍家補佐の任を北条氏に奪われ続けたうえに、北条氏は、鎌倉幕府存続のために、地元の豪族・三浦氏を巧妙に利用してきたのだ。だが、三浦氏の北条に対する反撥は、何度かの争いを経て増幅されてゆく……。という表題作のほか、曽我兄弟仇討ちを扱った「裾野」など、精緻な歴史小説の短編6作を収める。

製品情報

製品名 執念の家譜
著者名 著:永井 路子 解説:尾崎 秀樹 装丁:菊地 信義 装画:百鬼丸
発売日 1985年11月08日
価格 定価 : 本体408円(税別)
ISBN 978-4-06-183622-8
判型 A6
ページ数 274ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る