ピーター・パン

講談社文庫
ピーターパン
著:J.M・バリ 訳・解説:高杉 一郎 装丁:菊地 信義 装丁:舟橋 菊男
  • 電子あり
ピーター・パン
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

星のきれいな夜、妖精の粉をふりかけられて、ウェンディと二人の弟は、ピーターを先頭に窓から飛びだしました。行く先は、夢と冒険の島・ネバーランドです。そこには、ご存じ海賊フックが待ちうけています……。だれでも愛さずにはいられない、永遠に大人にならない少年=ピーター・パンを描いた、イギリスの名作童話。高杉一郎の名訳でお届けします!


永遠に大人にならないピ-タ-=パンの物語ほがらかで無邪気なピ-タ-=パンが,ある夜,ウェンディとその弟たちを,おとぎの島へつれていく…….永遠に大人にならない少年を描いたイギリスの名作童話.

製品情報

製品名 ピーター・パン
著者名 著:J.M・バリ 訳・解説:高杉 一郎 装丁:菊地 信義 装丁:舟橋 菊男
発売日 1984年11月08日
価格 定価 : 本体466円(税別)
ISBN 978-4-06-183387-6
判型 A6
ページ数 323ページ
シリーズ 講談社文庫