現代スパイ物語

講談社文庫
ゲンダイスパイモノガタリ
著:中薗 英助 解説:新保 博久 装丁:山内 章
  • 電子あり
現代スパイ物語
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

機密が発生したからこそ、スパイという世界最古のプロも生まれた。スパイには大別して、情報活動と諜報活動とがあるが、これまでとかく破壊工作などに悪名をはせてきたのはエスピオナージのほうだった。しかし、状況はさらに変って、もうスパイ時代は終る、と著者は考える。スパイ小説の第一人者が、豊富な引例と知識で構成したスパイ百科事典。


スパイ小説の名手による現代スパイ百科事典スパイの存在をぬきにして現代を語ることはできない.軍備をめぐる大国間の争い,新製品開発をめぐる企業の競争.現代を動かすスパイの数々を第一人者が分析する

製品情報

製品名 現代スパイ物語
著者名 著:中薗 英助 解説:新保 博久 装丁:山内 章
発売日 1984年10月08日
価格 定価:506円(本体460円)
ISBN 978-4-06-183352-4
判型 A6
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る