影を裁く日

講談社文庫
カゲヲサバクヒ
著:高柳 芳夫 解説:郷原 宏 装丁:菊地 信義 装画:生頼 範義
  • 電子あり
影を裁く日
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

その日、外務省のキャリア組は震え上がった。TOKIOサミットが終了した晩、ホテル・ニューオークラで開かれていたパーティーの会場から、朝倉外務省欧州局長の姿が忽然と消えた。ほどなく、死体が中庭の池に浮かんだ。元外交官の著者が、一見はなやかな外務省内部に秘められた、キャリアとノンキャリアの確執、権力の腐敗を描き、人間性の本質に迫る傑作ミステリー。

製品情報

製品名 影を裁く日
著者名 著:高柳 芳夫 解説:郷原 宏 装丁:菊地 信義 装画:生頼 範義
発売日 1984年08月08日
価格 定価:418円(本体380円)
ISBN 978-4-06-183307-4
判型 A6
ページ数 297ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る