無貌伝 ~夢境ホテルの午睡~

講談社ノベルス
ムボウデンムキョウホテルノゴスイ
  • 電子あり
無貌伝 ~夢境ホテルの午睡~
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

怪盗・無貌……それは世界が畏怖する生ける怪異。探偵・秋津とその助手・望は、宿敵無貌逮捕の報を受け、夏原ホテル――別名「夢境ホテル」へと向かった。そこには、殺人鬼探偵をはじめ、一癖も二癖もありそうな宿泊客ばかりが……。やがて、ホテルの一室で刺殺死体が発見される!探偵たちを嘲笑うかのように繰り返される殺人。「夢境」の彼方に隠された事件の真実を、望は追う!! (講談社ノベルス)


待望の続編登場!
新世紀の探偵小説として華々しくデビューをかざり、各方面から絶賛された『無貌伝』の続編がついに刊行!!

目次

  • プロローグ
  • 第一章 夏原ホテルの日曜
  • 挿話一
  • 第二章 夢の月曜日
  • 挿話二
  • 第三章 夢の火曜日
  • 挿話三
  • 第四章 夢の水曜日
  • 挿話四
  • 挿話五
  • 第五章 夢の木曜日
  • 挿話六
  • 第六章 夢の金曜日
  • 第七章 夢の土曜日
  • エピローグ 日曜日の午後
  • 後日譚

製品情報

製品名 無貌伝 ~夢境ホテルの午睡~
著者名 著:望月 守宮
発売日 2009年10月08日
価格 定価 : 本体1,100円(税別)
ISBN 978-4-06-182676-2
判型 新書
ページ数 384ページ
シリーズ 講談社ノベルス

書店在庫を見る

オンライン書店で見る