密室の如き籠るもの

講談社ノベルス
ヒメムロノゴトキコモルモノ
密室の如き籠るもの
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

すべての謎は刀城言耶(とうじょうげんや)が解く!

猪丸(いまり)家に突然、謎の女が現れる。その名は、葦子(よしこ)。狐狗狸(こっくり)さんのお告げを伝える彼女が後妻に来てから、何かがおかしい……。そんなある日、屋敷の2階で密室殺人が起きた。惨事の元凶は狐狗狸さんなのか、はたまた……。旧家をおそった凄惨な事件を、刀城言耶が解明する!(「密室の如き籠るもの」) 表題作ほか、全4編収録。シリーズ最新作登場!

製品情報

製品名 密室の如き籠るもの
著者名 著:三津田 信三
発売日 2009年04月09日
価格 定価:1,100円(本体1,000円)
ISBN 978-4-06-182641-0
判型 新書
ページ数 352ページ
シリーズ 講談社ノベルス
初出 収録作品参照

書店在庫を見る