世界でいちばん醜い子供

講談社ノベルス
セカイデイチバンミニクイコドモ
  • 電子あり
世界でいちばん醜い子供
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

幸せだった日々を、孤独の底へと突き落とした“彼”との別れ。塞ぎ込んでいた純菜のもとへ一通の手紙が届けられる。その差出人こそ、2年前に巻き込まれた呪わしき轢き逃げ事件の関係者だった! 恨み続けた犯人への手掛かりを掴んだ純菜は復讐を誓うが、同時に彼女の命は何者かの存在によって脅かされる。そして迫る、絶体絶命の大ピンチ! メフィスト賞受賞作家が描く、青春の痛みと命の危機!  (講談社ノベルス)


松浦純菜の中に眠る『もう一人の私』がついに目覚めた……。
2年前の轢き逃げ事件に纏わる、意外な真相とは!?

幸せだった純菜を、孤独な日々へと突き落とした“彼”との別れ。繋がりを失い、塞ぎ込んでいた彼女のもとへ一通の手紙が届けられる。その差出人こそ、2年前に巻き込まれた呪わしき轢き逃げ事件の関係者だった!恨み続けた犯人への手掛かりを掴んだ純菜は復讐をを誓うが、同時に彼女の命は何者かの存在によって脅かされる。松浦純菜、絶体絶命の大ピンチ!

目次

  • chapter 1 UKフォーク 第四の至宝の夜
  • chapter 2 メグローズの夜
  • chapter 3 森川克彦の夜
  • chapter 4 松浦純菜の朝
  • chapter 5 松浦純菜の推理
  • chapter 6 松浦純菜の妄想

製品情報

製品名 世界でいちばん醜い子供
著者名 著:浦賀 和宏
発売日 2007年04月07日
価格 定価 : 本体860円(税別)
ISBN 978-4-06-182522-2
判型 新書
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社ノベルス

オンライン書店で見る