13人目の探偵士

講談社ノベルス
ジュウサンニンメノタンテイシ
13人目の探偵士
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

探偵ばかり殺される!
ミステリにとことん淫した快作!!

密室に童謡殺人。あらゆる趣向が満載!

奇妙な童謡どおりに探偵ばかり次々襲う殺人鬼“猫(キャット)”による残忍で狡猾な事件。密室の中には喉を切られた偉大な探偵皇と記憶喪失の男。血文字の伝言(ダイイング・メッセージ)は何を語る?現場から消えた謎の凶器とは。ミッシング・リンクの連続殺人、アリバイ崩し、探偵士とパンク刑事たちによる推理合戦(ゲーム)。ここにミステリのすべてがある!

製品情報

製品名 13人目の探偵士
著者名 著:山口 雅也
発売日 2002年07月05日
価格 定価 : 本体980円(税別)
ISBN 978-4-06-182262-7
判型 新書
ページ数 304ページ
シリーズ 講談社ノベルス
初出 備考参照

書店在庫を見る