緑陰の雨 灼けた月 薬屋探偵妖綺談

講談社ノベルス
リョクインノアメヤケタツキクスリヤタンテイヨウキダン
緑陰の雨 灼けた月 薬屋探偵妖綺談
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

“薬屋探偵妖綺談”シリーズ第5弾!
事件の裏には、心を曇らす哀しみの雨が。

葉月下旬、やたら元気な女子高生の身の上に、奇怪な事件が降りかかる。依頼を受けた、秋、座木、リベザルは、非慈善事業の妖怪退治に乗り出すのだが……。事件の裏には、心を曇らす哀しみの雨が。薬屋3人組は、暮れゆく夏に快晴を取り戻せるか?ミステリー・ファンタジスタ高里椎奈の傑作シリーズ・第5弾!

目次

  • 第一章 悪巧みは木の上で
  • 第二章 真夜中の訪問者
  • 第三章 仮面三色
  • 第四章 真夏に咲く花
  • 第五章 有り得ない影
  • 第六章 配所の月
  • 第七章 無知と大罪
  • 第八章 夏草
  • エピローグ

製品情報

製品名 緑陰の雨 灼けた月 薬屋探偵妖綺談
著者名 著:高里 椎奈
発売日 2000年09月06日
価格 定価 : 本体950円(税別)
ISBN 978-4-06-182148-4
判型 新書
ページ数 320ページ
シリーズ 講談社ノベルス

書店在庫を見る