キッド・ピストルズの慢心

講談社ノベルス
キッド・ピストルズノマンシンパンク・マザーグースノジケンボ
キッド・ピストルズの慢心
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

いよいよ、キッド・ピストルズが講談社ノベルス初登場!名探偵が活躍する「パラレル英国」で起こるのは、童謡がらみの連続変死に、「靴の館」の雪の密室、死んだはずの子供の誘拐に、「最後の偉大な執事」の謎、拘束具に身を包んだ娼婦の惨殺と5つの怪事件!全編に溢れる、本格ミステリの粋をお楽しみ下さい!

●著者のことば
『キッド・ピストルズの慢心』は、パンク探偵キッド・ピストルズとピンク・ベラドンナが活躍するマザーグース・ミステリーのシリーズとしては4冊目に当たります。しかしながら、本書では、キッドとピンクの生い立ちや彼らの最初の事件についても語られていて、実質上の第1作──シリーズ入門編と言ってもいい内容になっています。
というわけで、ようこそ、不思議の探偵王国(パラレル・ワールド)へ……。

製品情報

製品名 キッド・ピストルズの慢心
著者名 著:山口 雅也
発売日 1999年09月06日
価格 定価:814円(本体740円)
ISBN 978-4-06-182093-7
判型 新書
ページ数 222ページ
シリーズ 講談社ノベルス

書店在庫を見る