天空の蜂

講談社ノベルス
テンクウノハチ
天空の蜂
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

原発が脅迫されたっ!!著者初の冒険小説!
テロリストに奪われた無人大型ヘリが原子炉上空に!

テロリストの脅迫に日本政府、非情の決断――!!爆発物を積載した超大型ヘリコプターが、“天空の蜂”と名乗る男に強奪された。ヘリにはコンピューターによる遠隔操作で、福井県にある高速増殖炉の千数百メートル上空でホバリングを開始した。そしてヘリの中には、とり残された少年が1人!著者初の冒険小説!

製品情報

製品名 天空の蜂
著者名 著:東野 圭吾
発売日 1997年11月06日
価格 定価 : 本体950円(税別)
ISBN 978-4-06-181989-4
判型 新書
ページ数 460ページ
シリーズ 講談社ノベルス
初出 1995年11月小社より、単行本として刊行