翼ある闇

講談社ノベルス
ツバサアルヤミメルカトルアユサイゴノジケン
翼ある闇
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

京都近郊に建つヨーロッパ中世の古城を彷彿させる館・蒼鴉城(そうあじょう)を「私」が訪れた時、惨劇の幕はすでに切って落とされていた。首なしの死体、密室、蘇る死者、見立て殺人、2人の名探偵の火花散る対決そして……。島田荘司、綾辻行人、法月綸太郎三氏の賛辞を付して刊行された著者21歳のデビュー作、ノベルス化なる!

製品情報

製品名 翼ある闇
著者名 著:麻耶 雄嵩 装丁:辰巳 四郎
発売日 1993年05月28日
価格 定価:858円(本体780円)
ISBN 978-4-06-181693-0
判型 新書
ページ数 332ページ
シリーズ 講談社ノベルス
初出 1991年5月 本社刊

書店在庫を見る