死体が飲んだ水

講談社ノベルス
シタイガノンダミズ
死体が飲んだ水
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

札幌の実業家・赤渡雄造は、結婚記念日の前日、バラバラ死体となって妻の待つ自宅に送り届けられてきた。鑑識の結果、死因は溺死、殺害場所は千葉県銚子付近と特定される。しかし、牛越刑事がようやく追いつめた容疑者には、鉄壁のアリバイがあった。牛越は何度も時刻表と取り組むが……。大型推理新人の長編第3弾!

製品情報

製品名 死体が飲んだ水
著者名 著:島田 荘司
発売日 1983年05月31日
価格 定価:812円(本体738円)
ISBN 978-4-06-181069-3
判型 新書
ページ数 245ページ
シリーズ 講談社ノベルス

書店在庫を見る