アダム・スミス

講談社学術文庫
アダム・スミスジユウシュギトハナニカ
アダム・スミス
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

18世紀英国の資本主義勃興期に、「見えざる手」による導きを唱えて自由主義経済の始祖となったアダム・スミス。彼は手放しの自由放任主義者ではなくフェアな自由競争を主張し、『道徳感情論』では利己心の自制を説き、『国富論』では政経癒着による独占と特権を批判した。
現代日本社会が抱える問題点にも鋭い示唆を与えるスミスの思想の核心とその生涯を、豊富な資料を駆使して第一人者が説く必携の書。

製品情報

製品名 アダム・スミス
著者名 著:水田 洋
発売日 1997年05月09日
価格 定価:1,177円(本体1,070円)
ISBN 978-4-06-159280-3
通巻番号 1280
判型 A6
ページ数 264ページ
シリーズ 講談社学術文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス