論語新釈

講談社学術文庫
ロンゴシンシャク
論語新釈
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

論語は、孔子の語、孔子が門人及び当時の人と問答した語、孔子の起居動作等を、孔子の死後に、門人の門人が論撰して編成したものである。孔子の言行録は他にもあるが、直ちに孔子の思想をうかがい、孔子の人格に接する書は、論語のほかにはなく、古来孔子の教えを奉ずる人たちに愛読され、「宇宙第一の書」、あるいは「人類の語では賞讃しきれないほどりっぱな書物だ」といわれている。(「解題」より)

目次

  • 序文
  • 緒言
  • 解題
  • 第一 学而(がくじ)
  • 第二 為政(いせい)
  • 第三 八いつ(はついつ)
  • 第四 里仁(りじん)
  • 第五 公冶長(こうやちょう)
  • 第六 雍也(ようや)
  • 第七 述而(じゅつじ)
  • 第八 泰伯(たいはく)
  • 第九 子罕(しかん)
  • 第十 郷党(きょうとう)
  • 第十一 先進(せんしん)
  • 第十二 顔淵(がんえん)
  • 第十三 子路(しろ)
  • 第十四 憲問(けんもん)
  • 第十五 衛霊公(えいれいこう)
  • 第十六 季氏(きし)
  • 第十七 陽貨(ようか)
  • 第十八 微子(びし)
  • 第十九 子張(しちょう)
  • 第二十 尭曰(ぎょうえつ)
  • 索引

製品情報

製品名 論語新釈
著者名 著:宇野 哲人
発売日 1980年01月08日
価格 定価:1,925円(本体1,750円)
ISBN 978-4-06-158451-8
通巻番号 451
判型 A6
ページ数 652ページ
シリーズ 講談社学術文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス