なっとくする有機化学

ナツトクスルユウキカガク
  • 電子あり
なっとくする有機化学
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

有機化学はオモシロイ。これで、なっとく! イロハのイから、大学の有機化学を勉強してしまう画期的な本。教科書の内容を机上の空論に終わらせず、有機化学の面白さ、大切さをなっとくできます。


読み切りだから読みやすい! いまだかつてないわかりやすさ!

「有機化学は暗記物?」そんな常識をくつがえす明快講義!

1、これから学ぶ人にとって重要な項目・反応を不眠不休で厳選した。
2、1つの話題を読み切りにして読みやすくした。
3、「電子の軌道」といった勘違いしがちな語句をていねいに解説した。
4、反応は「電子対の流れ」で、筋道の立った解説した。
5、読めば読むほどに、新しい「ナットク」が生まれるようにした。

目次

  • 第0章 有機化学、五か条のご誓文!? ~有機化学はCHONSの化学
  • 第1章 電子が主役 ~電子と軌道、はじめの6話
  • 第2章 3次元が織りなす世界 ~必要なだけの立体化学
  • 第3章 役に立つ基本の12講 ~電気陰性度からHSABの原理まで
  • 第4章 官能基の王様 ~カルボニル基の反応1
  • 第5章 カルボニル基は二重人格 ~カルボニル基の反応2
  • 第6章 分子と分子の協奏曲 ~求核置換反応
  • 第7章 二重結合と亀の功 ~求電子付加と芳香族置換
  • 第8章 反応に名を残そう! ~電子欠損原子にもとづく転位反応
  • 第9章 HOMO-LUMOってなんだろう? ~Woodward-Hoffmann則と光反応

製品情報

製品名 なっとくする有機化学
著者名 著:秋葉 欣哉
発売日 2003年10月18日
価格 定価 : 本体2,700円(税別)
ISBN 978-4-06-154529-8
判型 A5
ページ数 258ページ
シリーズ なっとくシリーズ

オンライン書店で見る