まんが パレスチナ問題

講談社現代新書
マンガパレスチナモンダイ
  • 電子あり
まんが パレスチナ問題
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

なぜ、アラブとイスラエルは争うの?
アリとニッシムが世界の難問をやさしくガイド

旧約聖書の時代から、現代まで。宗教や民族についてもよくわかる!!

いつも「複雑な」と言われる「パレスチナ問題」。宗教や民族という日本人にはなじみにくい概念が問題のベースになっているし、昨日までの味方同士が突然戦争を始めたりして、たしかに、わかりにくいのはたしかです。だからこそ、本書では少しでもわかりやすいように、ユダヤの少年ニッシムとパレスチナの少年アリ、そしてエルサレムのねこ、2人と1匹が、旧約聖書の時代から21世紀のいままでの「パレスチナ問題」をガイドします。日本から少し距離のある国のお話ですが、すべてがつながっている現代では、けっして遠い世界のお話ではないのです。

目次

  • アリとニッシム
  • ユダヤ教
  • キリスト教
  • イスラム教
  • 十字軍
  • フランス革命
  • 第1次世界大戦
  • 第2次世界大戦とホロコースト
  • イスラエル建国
  • 第1次、第2次中東戦争
  • 第3次中東戦争とPLO
  • 第4次中東戦争とサダト
  • キャンプ・デービッド合意
  • インティファーダ
  • 湾岸戦争
  • オスロ合意
  • 第2インティファーダ
  • 9.11
  • エピローグ
  • あとがき
  • 本書関連略年表
  • 索引

製品情報

製品名 まんが パレスチナ問題
著者名 著:山井 教雄
発売日 2005年01月19日
価格 定価 : 本体740円(税別)
ISBN 978-4-06-149769-6
通巻番号 1769
判型 新書
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社現代新書

オンライン書店で見る