夏目漱石・美術批評

講談社文庫
ナツメソウセキビジュツヒヒョウ
著:夏目 漱石 解説:陰里 鉄郎 デザイン:亀倉 雄策 その他:アドファイブ
  • 電子あり
夏目漱石・美術批評
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

大正1年、夏目漱石は、文部省主催の官設美術展の会場を訪れ、批評「文展と芸術」を残した。それは、漱石の、まとまった形では唯一の、美術批評であって、風雲の時代を背景にして、美術史上、重要な証言であるとともに、諷刺と諧謔にあふれた叙述、作品への誠実な対応とによって、美術に親しむ恰好の案内役となっている。

製品情報

製品名 夏目漱石・美術批評
著者名 著:夏目 漱石 解説:陰里 鉄郎 デザイン:亀倉 雄策 その他:アドファイブ
発売日 1980年01月09日
価格 定価 : 本体480円(税別)
ISBN 978-4-06-138322-7
判型 A6
ページ数 206ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る