海の碑

講談社文庫
ウミノイシブミ
著:斎藤 栄 解説:権田 萬治 装丁:亀倉 雄策 装画:石川 俊
  • 電子あり
海の碑
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

自然開発か環境保全か? 自然の宝庫、鹿児島県志布志湾の工業開発をめぐり、意見はまっ二つに割れ、激しい抗争が続いていた。折しも開発反対派の野鳥学者・福島が現地で行方不明になり、彼は遠く離れた箱根の芦ノ湖で死体となって発見される。死体移動を謀った犯人の狙いは? 開発という最も今日的なテーマに、殺人の謎を交錯させた著者会心の傑作推理!

製品情報

製品名 海の碑
著者名 著:斎藤 栄 解説:権田 萬治 装丁:亀倉 雄策 装画:石川 俊
発売日 1977年11月28日
価格 定価:450円(本体409円)
ISBN 978-4-06-136093-8
判型 A6
ページ数 340ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る