魔少年 傑作短編集(三)

講談社文庫
マショウネンケッサクタンペンシュウ3
  • 電子あり
魔少年 傑作短編集(三)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

あどけない微笑の仮面の下に隠された残酷と非情を鮮烈に描き、少年の心の屈折をみごとに抉った表題作「魔少年」、幼児期の異常な体験にメスを入れ、人間の深層心理を追求した「空白の凶相」、人間の善意と悪意を、前途有為な青年と老残の身の上に配し、エンディングに効果を見せる「燃えつきた蝋燭」のほかに、「雪の絶唱」「死を運ぶ天敵」など4編を収録した傑作群。

製品情報

製品名 魔少年 傑作短編集(三)
著者名 著:森村 誠一 解説:山村 正夫
発売日 1976年12月20日
価格 定価 : 本体360円(税別)
ISBN 978-4-06-136055-6
判型 A6
ページ数 312ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る