さよなら ようちえん

絵本
サヨナラヨウチエン
  • 電子あり
さよなら ようちえん
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

・作/さこももみさんからのメッセージ
『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』という、ロバート・フルガム(アメリカの作家・哲学者)の著書があります。わたしの子どもたちが3年間を過ごした幼稚園は、まさに毎日がその実践でした。子どもたちは自発的な「遊び」の中からたくさんのことを学びました。
 仲間や大人から、ありのままの自分を受け入れられた幼い日々。この太くてあたたかく強い人生の根っこは、やがて強い雨風にも耐えてぐんぐんと枝葉をのばし、花を咲かせ、自分以外のものにも実を分け与える、そんな心を育んでくれたと、わたしは今でも信じています。
 「小学校に行ったらがんばらなくちゃ! なんて思わなくていい。みんなは初めての小学校へ行くだけで、十分がんばっているんだから。」
 卒園式の日、これが先生方から子どもたちへ贈られた言葉でした。子どもたちのすぐそばで、ひとりひとりを本当に理解し、愛してくださった先生方の存在に、改めて感謝した瞬間でした。
 卒園を迎えられた読者の皆様にも、この言葉と気持ちを伝えたいと思いながら絵本を描きました。ご卒園、おめでとうございます。

製品情報

製品名 さよなら ようちえん
著者名 作:さこ ももみ
発売日 2011年02月04日
価格 定価:1,540円(本体1,400円)
ISBN 978-4-06-132453-4
判型 AB
ページ数 36ページ
シリーズ 講談社の創作絵本

著者紹介

作:さこ ももみ(サコ モモミ)

1961年東京都出身。東京学芸大学美術教育学科卒業。2年間私立小学校の教員を勤めた後、フリーランスのイラストレーターに。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る