まぼろしの城

講談社文庫
マボロシノシロ
まぼろしの城
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

関東管領が越後に〔亡命〕して、世は下克上。要衝沼田城は越後の上杉と甲斐の武田の争奪の的となる。強大な大名の圧力を受ける沼田城の運命は……。時代の大きなうねりは各地の小さな城を呑みこんでいく。城を盗り覇権を争う武将たちの野望を背景に、沼田万鬼斎とその一族の凄絶な滅亡を描いた戦国雄篇。

製品情報

製品名 まぼろしの城
著者名 著:池波 正太郎
発売日 1983年01月10日
価格 定価:493円(本体448円)
ISBN 978-4-06-131816-8
判型 A6
ページ数 241ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る