愛とおそれと

講談社文庫
アイトオソレト
著:佐多 稲子 解説:小林 裕子 デザイン:亀倉 雄策 装画:磯田 尚男
  • 電子あり
愛とおそれと
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

自殺未遂に追いやられた高校生の息子。家族が新しい母を迎えた日から予測されたことなのか。お互いの気くばりや思いやりが微妙にくい違って、小さな波紋が輪を拡げていったすえの事件だった。愛はおそれや痛みを伴うものなのだろう。娘の恋愛もからませ、人と人とのつながりを暖かくこまやかな筆致で描いた、テレビドラマ化もされた名編。

製品情報

製品名 愛とおそれと
著者名 著:佐多 稲子 解説:小林 裕子 デザイン:亀倉 雄策 装画:磯田 尚男
発売日 1980年02月08日
価格 定価 : 本体380円(税別)
ISBN 978-4-06-131612-6
判型 A6
ページ数 266ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る