凶徒津田三蔵

講談社文庫
キョウトツダサンゾウ
著:藤枝 静男 デザイン:亀倉 雄策 その他:辻村 益朗
  • 電子あり
凶徒津田三蔵
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

明治24年5月11日、来遊中のロシア皇太子ニコラスが、滋賀県大津京町筋を通過中、沿道警備の巡査に切りつけられ負傷した。この大津事件を起した津田三蔵の人間像をリアルに描いた表題作。大津事件をめぐって愛国者の名を後世に残した下手人・津田三蔵、責任者・明治天皇、ほかに畠山勇子、児島惟謙の4人を論じた「愛国者たち」を収録。谷崎潤一郎賞、野間文芸賞を受賞した作家の名作。

製品情報

製品名 凶徒津田三蔵
著者名 著:藤枝 静男 デザイン:亀倉 雄策 その他:辻村 益朗
発売日 1979年04月19日
価格 定価 : 本体280円(税別)
ISBN 978-4-06-131553-2
判型 A6
ページ数 228ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る