限りなく透明に近いブルー

講談社文庫
カギリナクトウメイニチカイブルー
限りなく透明に近いブルー
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

福生の米軍基地に近い原色の街。いわゆるハウスを舞台に、日常的にくり返される麻薬とセックスの宴。陶酔を求めてうごめく若者、黒人、女たちの、もろくて哀しいきずな。スキャンダラスにみえる青春の、奥にひそむ深い亀裂を醒めた感性と詩的イメージとでみごとに描く鮮烈な文学。群像新人賞、芥川賞受賞。

製品情報

製品名 限りなく透明に近いブルー
著者名 著:村上 龍
発売日 1978年12月19日
価格 定価 : 本体352円(税別)
ISBN 978-4-06-131531-0
判型 A6
ページ数 162ページ
シリーズ 講談社文庫