牙王物語

講談社文庫
キバオウモノガタリ
著:戸川 幸夫 デザイン:亀倉 雄策 装画:山下 昌也
  • 電子あり
牙王物語
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

北海道・大雪山の峻烈な自然の中で、生をうけた混血犬・キバは、渓流で死に瀕したところを牧場主の娘・早苗に救われ、牧場で育てられる。キバの屈強ぶりを見込んだ猟師が、殺人熊・ゴンを倒すための猟犬としてもらい受けたが、キバの血にひそむ野性は、彼を再び山深く逃亡させた。動物文学の第一人者が描く感動の名作。


混血犬キバは大雪山山中に生まれた。その屈強さを猟師に見込まれ、殺人熊ゴンを倒すための猟犬として育てられる。だがその野性の血はキバを再び山深く逃亡させた。動物文学の第一人者による感動の名作。

製品情報

製品名 牙王物語
著者名 著:戸川 幸夫 デザイン:亀倉 雄策 装画:山下 昌也
発売日 1979年02月26日
価格 定価:484円(本体440円)
ISBN 978-4-06-131524-2
判型 A6
ページ数 410ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る