太陽を這う

講談社文庫
タイヨウヲハウ
著:黒岩 重吾 解説:進藤 純孝 装丁:亀倉 雄策 装画:浜野 彰親
  • 電子あり
太陽を這う
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

一枚の辞令が、エリート社員の人生をかえた。納得できぬ左遷に憤激した早見は、情報新聞に転職。復讐の鬼となって、配転の秘密を探る。暗躍する二人の謎めいた美女を追跡。早見は遂に、会社の致命的な秘密を握る――。大阪の鉄鋼業界を舞台に、巨大な資本力と一サラリーマンの欲望との激しい闘いを描いた、長編力作。

製品情報

製品名 太陽を這う
著者名 著:黒岩 重吾 解説:進藤 純孝 装丁:亀倉 雄策 装画:浜野 彰親
発売日 1978年06月27日
価格 定価:683円(本体621円)
ISBN 978-4-06-131477-1
判型 A6
ページ数 500ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る