二十四歳の憂鬱

講談社文庫
24サイノユウウツ
著:源氏 鶏太 解説:武蔵野 次郎 デザイン:亀倉 雄策 その他:長尾 みのる
  • 電子あり
二十四歳の憂鬱
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

K商事の支店長で妻子ある青地を恋する滝沢みき子は、悪いこととは知りつつも、彼との逢瀬に溺れてゆく悦楽には勝てずにいる。一方、会社の若い同僚・三森は、みき子に思いを寄せ求婚を公表している。――ときに青地の身辺には、大きな転機が訪れてきた。人生の曲り角に立たされたみき子。同じことがひろ子、由利子にも……。若いOLの愛の苦悩、24歳の危険な年齢を描く傑作長編。


K商事支店長で妻子ある青地を恋する滝沢みき子。彼女に思いを寄せ求婚する会社の同僚三森。人生の岐路に立たされたみき子と同じことが、友人のひろ子、由利子にも‥‥。若いOLの愛の苦悩を描く長編。

製品情報

製品名 二十四歳の憂鬱
著者名 著:源氏 鶏太 解説:武蔵野 次郎 デザイン:亀倉 雄策 その他:長尾 みのる
発売日 1977年07月26日
価格 定価 : 640円(税込)
ISBN 978-4-06-131401-6
判型 A6
ページ数 528ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る